<< 以前矯正した歯が後戻りしました...  | ブログトップへ戻る  |  部分矯正はできますか? >>

私がインビザラインを選んだ理由

2013年12月02日

Invisalign_Trio1-1.jpg





 

 
 
こんにちは。歯科衛生士の真坂です! 
今日はインビザラインの特徴について書きたいと思います。
 
まずインビザラインは従来の歯に装置をつけて動かす矯正とは違い
透明で取り外し可能なマウスピースで矯正をするやり方なのです。
 
インビザラインは最初に歯の型やデータをとり
治療開始から終了までの過程をコンピュータでシュミレーションしていきます。
 
それを元に患者さんの症例にあった一連のマウスピースを制作していくのです。
 
約2週間ごとに新しいマウスピースに交換していき、
少しずつ歯を動かしていくという矯正なのです。

メリットとしてやっぱり透明で目立たないのがいいですね。
また自分で取り外し可能なので歯磨きやフロスもいつも通りでOK!

私がインビザラインを選んだのは簡単に言うとこの矯正のやり方に
とても興味があったからなのです!笑
 
もちろん毎日患者様と接する仕事ですから目立たず、なるべく生活に
支障がないのがいいと思ってました。
 
矯正が始まり歯が動き始めると、最初は少なからず痛みが出るようですが
インビザラインは痛みが少ないとの噂も聞きましたので(笑)
 
それも実際確かめて患者様にも自分が体験したことを
伝えたいなと思いました。
 
 
インビザラインは新しい矯正の方法としてまだ認知度が低いと思います。
 
ですので、このブログで皆さんにインビザラインを理解していただき
矯正の後押しになれば、と思います(*^_^*)


<< 以前矯正した歯が後戻りしました...  | ブログトップへ戻る  |  部分矯正はできますか? >>