矯正専門医院か一般歯科の比較

E6ADAF_EFBC92jpg.jpg

 

矯正の歯科医院を探すときに、矯正を専門で行っている歯科医院と

矯正治療だけでなく一般歯科も行っている歯科医院があるのですが、

この二つの違いは何かな?と思われる方がいらっしゃると思います。

 

矯正歯科専門だという歯科医院は多くの場合、

矯正治療のみを行っており、通常の保険適応の

虫歯治療を行っていないことが多いようです。

 

もちろん、専門ですので矯正歯科の研究会に積極的に参加し、

技術や経験も豊富なのは確かです。

また、複数の矯正専門医師が常駐しているので

予約も比較的取りやすく、フォローも充実しています。

 

ですが、矯正治療中に仮に虫歯が見つかった時や、

治療の過程で抜歯が必要になったときなどにその場で

治療することが出来ないため、他の歯科医院へ行き、

虫歯治療や抜歯のみを行うこともあるようで二度手間になります。

 

一般歯科で矯正治療を行っている歯科医院では、

矯正治療中に見つかった虫歯の治療や抜歯などは

その場出来るため、二度手間になることなく

最短で治療を行うことが出来ます。

 

また、一般歯科に加えて矯正治療なども取り入れている

歯科医院は治療の技術に対しての向上心も高く、

積極的に研究会などに参加し、最新技術の導入に

意欲的な傾向にあるのではないでしょうか。

 

矯正 専門か一般か迷われたときには自分自身で

何を優先させるかにあると思います。

 

そして、矯正治療を行っている多くの歯科医院では、

無料相談を受け付けている所もあるので、

不安なこと気になることなど聞いて行くと共に、

自分にあった雰囲気の歯科医院を探す事が一番大切なのではないでしょうか。

 

 



こんな質問が一緒にチェックされています。