3D スキャナーと矯正歯科

2017年10月13日

最近扱ったマウスピース矯正の事例をご紹介します。


一度矯正したのですが、少し戻ってしまったので
追加でもう少しだけ矯正したいなどの場合に対応します。

本格的な矯正するほどではないけど、
といった場合には向いています。

ただ、精密分析なしには行えないので
当院で一度矯正した方が対象となると思います。

3Dスキャナーと矯正歯科となるとマウスピース矯正が
考えられますが、他にも分析などの研究用途にも使えそうです。

2.jpg



舌側矯正学会参加

2016年11月29日

IMG_20161127_093544.jpgIMG_20161128_191807.jpg



































































先日舌側矯正学会参加に参加してきました。
舌側とは歯の裏側です。
つまり歯の裏側からの矯正学会になります。

舌側矯正自体は大学で勉強する機会はほとんどありません。
しかし、矯正治療として一定のニーズはあるので勉強は欠かせません。

世界的と思いますが、舌側矯正に詳しい先生を中心にして研究開発が
進んでいる状況です。

また歯を動かす方法も歯の表と裏でかなり違いますので、
注意が必要です。

年に一回の舌側矯正学会ですが、外せない学会ですね。



セファロ分析

2016年05月28日

こんにちは。

「ラテラルセファロ」という機械と分析ソフトを導入し、
矯正精密検査をバージョンアップしました!


このレントゲンは世界共通の規格写真となっています。

そして、検査することにより平均的な顔立ちと比較して
どの程度骨格がズレているのかを比べることができます。

スタッフ同士で撮り合って自分の顔立ちの分析をして勉強しました。
前回の検査よりもさらに詳しいことが検査結果でわかってきますよ!!

精密検査の値段も変更になりました。
約50000円です。

キャンペーンで現在約25000円で行っています。

すぐにでも矯正始めたい方は相談の日に精密検査も
行うことできます

DSC_0083.JPG


1年12回矯正セミナー終了

2016年03月07日

DSC_0072.JPG





















1年12回に及ぶ矯正セミナーが終了しました。
とても実践的なセミナーで、後半は受講後に集中しすぎて
頭の中で疲労感を感じました。

今までの治療をより良くするために、
見直すべき点もあり
取り入れて診療体性を整えるのに時間もかかると思います。

明確になった点も多く、
これから臨床に取り入れてより精度の高い診療をしていく計画です。


芸能人の矯正歯科治療

2016年02月27日

世田谷の矯正医 平澤です。


たまに芸能人が矯正歯科治療しているのを拝見しますが、
意外と歯を動かしている本当の矯正歯科治療とは
違うケースが多いようです。


Aibu-Sakiさん@aibu_saki-•-Instagram写真と動画-1.jpg



















それには芸能人ならではの理由があります。

1.時間が無いので通院を少なくしたい。

2.効果を上げるために早く治したい。

3.滑舌が気になる。


本来であれば時間をかけてしっかり動かすのが良いのでしょうが、
セラミックなどで歯を整えるケースが多いようです。


当院の芸能人の患者さんでも

裏側から矯正治療始める
   ↓
やや売れ出す
   ↓
仕事先の偉い人から滑舌指摘される
   ↓
治療途中だが、その仕事が終わるまで矯正装置外す
   ↓
ブレイクする
   ↓
通院できなくなり中断している

といったケースがありました。


一般の人とはかなり違うパターンですので、
あまり参考にならないかもしれません。

矯正歯科でトラブルになりやすいケース

2015年12月17日

先日 歯科関係のトラブルに詳しい方から
矯正歯科に関するトラブルについてお話を聞きました
ので紹介したいと思います。


矯正歯科 トラブルケース1
 
非抜歯にこだわりすぎて出っ歯になってしまう。綺麗にならない

・・・これは良く聞く話です。顎が小さければ抜歯しなければ綺麗には出来ません。
  無理に矯正すれば出っ歯になるのは必然でしょう。
  ただし、最初は気にならなかった出っ歯が、他が綺麗になって目立つと言うことは
 あると思いますので注意が必要です。
  また、抜歯するくらいなら多少の出っ歯は許容できると言う方も
 多いので、その辺りは人それぞれと言ったところでしょうか?

  当院では完成予想模型を作って、事前に確認していただいてから矯正を始めています。
 


矯正歯科 トラブルケース2

大人の床矯正

・・・これは矯正のことを知らない先生だと思いますよ。
 もともと床矯正というのは子供用ですから。
 それで大人もすると言うのは、床矯正を知らないとしか言いようがないです。



矯正歯科 トラブルケース3

歯根吸収

・・・これはありそうで無いケースですね。
 教科書的には注意するように書いてありますが、
 正しく装置を使って歯根吸収していたら、体質としか言いようがありません。
 それ以前に痛くて我慢できないと思いますが。。。
 当院では全く経験したことがありません。



矯正歯科 トラブルケース4

すきっ歯 矯正 ゴム

・・・これはちょっと意味合いが違うのですが、
 たまにすきっ歯にゴムを歯に引っ掛けて治す人がいるそうです。

 通販で売っているそうですが、歯科医の指導というよりは自分で
 安くやろうとされる方と思います。
  しかしゴムが知らないうちに歯茎に食い込んで、
 取れなくなり痛みが出て重度の歯周病になることが多いので注意が必要です。



矯正歯科でトラブルになりやすいケースをご紹介してきましたが
一言で言えば
「甘い言葉に騙されず、信頼できる歯科医師探しから始める」
ということでしょうか?


当院でも「矯正したいけど歯を抜きたくない」と言う方がいらっしゃいますが、
ケースによって抜歯が必然なこともあります。

それを抜かなくても矯正できますよ
というのは
潜在的なリスクは極めて高いと言えるのではないでしょうか?

時には厳しいことを言ってくれる信頼できる歯科医師探しが必要と思います。



八重歯の矯正歯科治療例

2015年12月15日

矯正歯科医の平澤です。


先日終わられた八重歯の矯正歯科治療例を

ご紹介します。


患者さんは他院で4から5年矯正治療されてましたが、

ほとんど成果なく当院に転院されました。


IMG_4672.JPG



















IMG_4677.JPG

 

BEFORE 正面と側面



IMG_8708.JPG

IMG_8711.JPG

AFTER 正面と側面


あまり歯磨きが上手でないのでやや出血していますが、

矯正治療としては歯を抜かずにしています。


全体的な顎のズレがあったため困難が予想されましたが、

思ったよりもよく仕上がったと思います。


患者さんも喜んでおられ、私としてもうれしい限りです。


矯正歯科セミナー9回目

2015年12月08日

成城の矯正歯科医 平澤です。


既に9回目の今回の矯正歯科セミナーですが、
基礎的な振り返りと今までの矯正治療の知識のまとめになっています。


1449376535954.jpg
























矯正歯科治療と言うのはかなりマニアックな治療方法で
虫歯と違い正攻法以外の派生系とも呼べる治療方法が多くあります。

それらは新しい反面、
実績が乏しいため理論的には良さそうに見えても
実効性において不明なところが多いのです。

今回のセミナーの先生は穏やかな方ですが、
結構バッサリと評価してくださるのでとても勉強になっています。

「歯が動くのは当たり前。動いてはいけない歯が動かないように」
という本質的な矯正治療を目指しています。


勉強会では最前列で聞く

2015年10月12日

世田谷区の矯正歯科 ファーストデンタルクリニックの平澤です。


今年4月から始まった矯正歯科のコースも
全12回のうち7回目のになりました。


1441499106762.jpg
























勉強会では空いていれば最前列で聞くようにしています。

理由としては
「見やすい」  
 前の人の背中が邪魔しない。

「身につきやすい」
  講師との距離感が無いので、身につきやすい。

「集中できる」
 講義内容に集中はもちろんですが、それによりアイデアで沸く。

「質問しやすい」
 言うまでも無い。


講師の先生も質問あったほうが
嬉しいんじゃないかと思っています。

どこの歯を抜くの?

2015年07月02日

本日も東京世田谷矯正センターへ

初めて矯正の相談をする方がいらっしゃいました。

 

昔から八重歯が気になっていたそうです。

矯正をするときは歯を抜くのか心配されていました。

 

矯正をするときに歯を抜く場合もございますが、

抜く歯は歯並びが悪い歯(八重歯)を抜くわけではありません。

 

まれなパターンもございますが、

抜く場合は奥歯と前歯の真ん中の歯(第一小臼歯)を抜きます。

 

歯を抜かなくても矯正ができる事もあります。

詳しくは精密検査を受けて頂くとわかります。

 

相談が初めての方は分からないことがたくさんあるようです。

 わからない事があれば何でも相談してください。

 

無料相談にきていただくと、

矯正の種類や料金通い方などお話していきます!

また、今まで患者さんから質問されたことをまとめて回答している

パンフレットもございますので参考にしてみてください。

ずっと歯並び気にしてました

2015年06月16日

本日も東京世田谷矯正センターに

成人の男性が矯正の無料相談にいらっしゃいました。

 

当医院で定期的にクリーニングを行なっている患者さんでした。

矯正の相談は初めてしたそうです。

 

前からずっと歯並びをきにしていたそうです。

上の歯並びと反対咬合なのが気になる。

 

自分では出っ歯とか顎が出ているとは思わない。

かみ合わせはあまり気にしてないが上の歯並びのほうが気になる。

 

職業的に人前で話すことが多いので

目立ちにくいものがいいと希望がありました。

 

弟さんが取り外し可能のマウスピース矯正をしていてそうで、

興味をもったようです。

 

 

 

 

 

 

上だけ矯正したい

2015年04月02日

本日も成城矯正センターへ女の子が

矯正の相談にいらっしゃいました。

 

小学生の時に少し歯並びが気になり

他医院で相談をおこなった事があり

まだ矯正しなくても大丈夫だと

診断されたそうです。

 

成人になり当医院に相談にいらっしゃいました。

上の前歯が前より出てきた。

隙間があいているのが気になる。

 

上だけで矯正をしたい。

等と希望がありました。

 

相談にいらっしゃる方殆どが

「気になるところだけ矯正したい!!」と

希望がありますが、

部分矯正ができる方はすくないです。

 

全体的な噛み合わせが悪くなってしまったり、

上の歯の出っ歯の原因が

下の歯並びな事があります。

 

詳しく精密検査を行い、

場合によっては部分で矯正

できる方もいらっしゃいます。

 

矯正考えている方はぜひ一度無料相談に

いらっしゃってみてください♪

 

 

 

 

セラミック矯正

2015年03月10日

世田谷の矯正歯科医の平澤です。

先日は前歯のセラミック矯正をお入れしました。


IMG_6204.JPG




















ジルコニアベースにセラミックを焼き付けた
前歯のブリッジをお作りしました。

当院では何でも矯正歯科をすると言うのではなく、
ケースに応じてメリットを生かせるケースでは
セラミックをお勧めしています。

矯正歯科の最大のデメリットとして
時間がかかることがありますが、
それだけのリターンが少ない場合などは
むしろセラミックの優位性が出てきます。

全体的に矯正したいが目立ちにくいものがいい

2015年02月18日

こんにちは。本日は学生の女の子が

成城矯正センターへ矯正の無料相談に

いらっしゃいました。

 

昔から歯並びがコンプレックスで

矯正を考えていたそうです。

上の前歯が出っ歯で下の歯もガタガタなところ、

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルが

気になるといっていました。

 

当医院で歯を動かす矯正装置は3つあります。

そのなかで表側につける矯正装置と

裏側につける矯正装置に興味を持ってくれました。

 

どちらの装置もメリットとデメリットがあります。

この2つの装置の場合組み合わせる事ができます。

 

上の歯は裏側の装置、下の歯は表側の装置を

付けることによって目立ちにくくなります!!

 

歯並びによっては裏側の装置が

使用できない場合があります。

精密検査を行なうと詳しい分析ができますよ♪

 

無料相談でも簡単な診断行なえるので

歯並びがコンプレックスな方

矯正を始めようと考えている方は

ぜひ相談にいらっしゃってみてください!

矯正の先生が毎日いないと不安

2015年01月26日

東京世田谷矯正センターへ

13歳の男の子とお母さんが一緒に

矯正の無料相談にいらっしゃいました。


 

矯正の相談は当医院で二回目のようです。

前回相談を行ったところは、

矯正の先生が月に一回しかいないそうです。

 

月一しかいらっしゃらないと不安を感じると言っていました。

 

当医院では、診療日には毎日先生がいますので、

何かございましたらすぐに対応することができるので

心配はありません!!

 

本人は気にしていないが、

お母さんが子供の今後の歯並びを気にされていました。

 

まだ乳歯があり、永久歯が生えそろっていないようでした。

混合している場合永久歯が生えそろうのを

待った方が良いケースもあります。

 

矯正をはじめる時期なども無料相談で

簡単な診断を行う事ができます。

 

矯正を考えている方はぜひ相談にいらっしゃってみて下さい!!

 

 

下前歯がたつきが気になる

2014年12月26日

今回の矯正相談は下前歯のがたつきが気になる女性です。

 

いくつか歯科医院に相談したそうなのですが、

抜歯が必要と診断されたとの事です。

出来るならば抜歯をしないで矯正できないかと

ご相談にいらっしゃいました。

 

前歯上下ががたついており、部分的に行うことが難しいのでが、

この方のケースでは当院ですと抜歯せずに矯正が出来そうでした。

 

「健康な歯を抜かずにできる矯正治療」を希望される

患者様がここ最近さらに、増加傾向にあるように思い、

ニーズの高さを改めて感じました。

変わった矯正本買いました。

2014年10月23日

14140293599111.jpg 
東京の世田谷矯正歯科 ファーストデンタルクリニックの平澤です。


先日、歯科専門の本屋に行き


「あなたもスーパー矯正ドクター垂直的思考による矯正治療のすすめ」

という本を買いました。


ありがちなタイトルですが、結構まじめな内容だったので
今度の休日にじっくり読もうと思います。


内容的には矯正歯科を
応用して色々な治療をしていますという
臨床的な内容だったので、
参考になる点もあるのではと期待しています。



上の出っ歯がきになります

2014年10月04日

こんにちは。


東京世田谷矯正歯科センターへ

以前にも一度矯正の相談に来ていただいた女の子が
大きくなって
再度お母さんと一緒に
矯正相談に御来院されました。

 

今回は、中学生になり永久歯が生えそろい、

歯がだんだん大きくなり、

出っ歯になってきているような気がする。


上だけの矯正は可能なのか?

今始める時期なのか?

マウスピース矯正はできるのか?


など質問がありました。


 

上だけ出っ歯で気になり

相談に来院されほとんどの方が

上だけ矯正をしたいと思っている方が多いです。

 

詳しく検査をしてみないとわかりませんが、

出っ歯の場合上だけ矯正してしまうと

全体的な噛み合わせもずれてきてしまうので、

上下矯正が必要な場合が多いです。

 

また、マウスピース矯正は目立ちにくい

ものですが、取り外しが可能なため、

あまり矯正に前向きではない方だと、

途中で付けなくなりマウスピースが合わなく

なってしまう可能性があります。

 

マウスピース矯正は矯正に前向きな方におすすめします。

マウスピース矯正の他にも目立ちにくい装置ございます。

 

歯並びやかみ合わせにお困りの方

気軽にご相談ください。

 

マウスピースの変色には!

2014年09月26日

お久しぶりです! 歯科衛生士の真坂です。

ブログ久しぶりに書きます...申し訳ありません...

いつの間にかインビザラインもNo.15まできてしまいました!

早いっ!!

最近は取り外しも慣れてスムーズにできています。

アタッチメントもたくさん付いてます。

それはまた別の日に書きますね。

夏なんですが暑かったのでアイスコーヒーを、たくさん飲んでいました。

いちいち外すのもめんどうなのでインビザラインもそのままだったんですが、 いつの間にかすごい黄色になっちゃうんですよね...。

コーヒーを我慢すれば良かったんですがおいしくてやめられませんでした笑

そんな時の最終手段! キッチンハイター!!笑 すごくきれいなります!

臭いが気になる方はよく洗って乾燥させると徐々に臭いは消えます。

変形などが心配な方は新しいマウスピースに 交換する前の日に試してみてください!

私はだいたい1週間すると色が気になり始めるので 1週間おきにやっています。

あと最近食事のときにマウスピースを外して ティッシュに包んでそのまま忘れてしまうことが多いです...

捨てられてお店に取りに行ったり...ということが何回かあります。

慣れたときが1番失くしやすいですので皆さんも気をつけて下さいね!

すきっ歯もすき好き?

2014年09月13日

成城の矯正歯科医 ファーストデンタルクリニックの平澤です。


すきっ歯は日本人には少ないのですが、
海外では意外と多い歯並びです。

日本人でもたまにその様なかたが

いらっしゃいます。

原因としては上唇小帯という
靭帯のようなものが邪魔している
場合が多いようです。


sukippa.jpg