歯並びの治療の費用はどれくらいかかるか

 AE053_L.jpg

 

歯並びを治すにあたって、特に気になるのが

「期間」と「費用」ではないでしょうか。

 

矯正の費用に関しては

高額の費用のイメージがあると思いますが、

それは、矯正治療は保険が効かないため、

自費での治療になってしまうからです。

 

まず、当院での矯正治療にかかる費用をご説明します。

 

初回の相談は30分無料で行っています。

 

その後の精密検査に17,500円が必要です。

 

歯の表側に付ける装置が上下で84万円。

歯の裏側に付ける装置が片方で63万円です。

 

また、矯正治療開始後は月に一度、

装置の調整や経過観察や歯のクリーニングに

いらして頂くことになり、その都度5,250円かかります。

 

 

装置を目立たせたくない方は、

先ほど述べた、歯の裏に付ける装置を選んでいます。

 

この場合、目立ちやすい上の前歯は

歯の裏側に装置を付け、下の歯は表側に装置をつける

というような方法を選ぶことも出来ます。

 

この場合は、上の裏側の装置が63万円、

下の表側の装置が42万円なので、上下の合計が105万円です。

 

 

歯並びを整える上で、費用について

お悩みの方に、ふたつアドバイスがあります。

 

ひとつは、医療費控除を利用することです。

 

医療費控除とは、自分とその家族が、

1月1日から12月31日までの一年間で医療費が

10万円以上かかった場合、税務署に確定申告をすると

税金が戻ってくることです。

 

矯正治療も医療費控除の対象になりますので、

装置代や月に一度の来院時の領収書を保管しておき、

確定申告をすれば、治療費の一部が戻ってきます。

 

もうひとつは、デンタルローンの利用です。

 

高額な装置の代金を一度で

支払うのはなかなか難しい方におすすめの方法です。

 

当医院でお世話になっているローン会社さんでは、

月々2万円からお支払いすることができます。

 

このデンタルローンを利用した場合も、

先ほど説明した医療費控除の対象になります。

 

医療費控除、デンタルローンの利用に関して

分からないことがあれば、当医院の受付スタッフに

お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

歯並びを治す費用は確かに高額です。

 

しかし、整った綺麗な歯並びは一生ものです。

歯並びにお金をかける価値は必ずあると思いますよ。

 



こんな質問が一緒にチェックされています。