矯正は難易度に関わらず同じ金額ですか?

dai-0251.jpg
 
 
サイトにあります費用は基本的な料金ですが、
見えない装置(上)+目立たない装置(下) 1,050,000円
でほとんどのケースをカバーできます。
 
ほとんどとは9割程度です。
 
 
極端に難しい場合ややさしい場合は材料代など
実費の増減がありますが
実際はプラスマイナス5~10万円程度になります。
 
詳しくは精密検査を受けて頂いて診断してから、
正確なお見積もりしています。
 
無料相談ではそこまで詳しく検査できませんが、
上記の金額前後とお考えください。
 
 
 
見えない装置と目立たない装置について説明します。
 
 
上につける見えない装置とは、
舌側に付ける装置のことです。
前歯から奥歯まで、歯の裏側に装置を付けます。
 
歯の裏側の装置に慣れないうちは、
装置が舌に当たって
喋りにくいということもあるようですが、
大抵の患者様はすぐに慣れて気にならなくなるようです。
 
 
下につける目立たない装置とは、
装置を付けるのは歯の表側ですが、
歯に付けるブラケットという装置を、透明のものにする方法です。
 
普通は銀色のものを付けるので
目立ってしまいますが、
当医院では前歯には透明なブラケットを標準使用しています。
 
目立たないという点の他にも
プラスチックブラケットには利点があります。
 
それは、治療が終了したときに
簡単に装置を外すことが出来るという点です。
プラスチックはやわらかいので、
歯に負担を掛けずに装置を外すことができるのです。
 
 
 上下どちらも舌側の装置を付ければ
もちろん完全に他人に気付かれずに治療を行えますが、
費用的に難しいかも、と悩んでいらっしゃる方いるのではないかと思います。
 
見えない装置(上)+見えにくい装置(下)の併用を
していただくことによって、
治療費を少し減らすことが出来ますよ。
 
 
当院で歯並びを綺麗にしている患者様にも、
この方法を取り入れている方は結構いらっしゃいます。
見た目を気にしている方におすすめのプランです。
 
 


こんな質問が一緒にチェックされています。