<< 矯正の先生が毎日いないと不安  | ブログトップへ戻る  |  セラミック矯正 >>

全体的に矯正したいが目立ちにくいものがいい

2015年02月18日

こんにちは。本日は学生の女の子が

成城矯正センターへ矯正の無料相談に

いらっしゃいました。

 

昔から歯並びがコンプレックスで

矯正を考えていたそうです。

上の前歯が出っ歯で下の歯もガタガタなところ、

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルが

気になるといっていました。

 

当医院で歯を動かす矯正装置は3つあります。

そのなかで表側につける矯正装置と

裏側につける矯正装置に興味を持ってくれました。

 

どちらの装置もメリットとデメリットがあります。

この2つの装置の場合組み合わせる事ができます。

 

上の歯は裏側の装置、下の歯は表側の装置を

付けることによって目立ちにくくなります!!

 

歯並びによっては裏側の装置が

使用できない場合があります。

精密検査を行なうと詳しい分析ができますよ♪

 

無料相談でも簡単な診断行なえるので

歯並びがコンプレックスな方

矯正を始めようと考えている方は

ぜひ相談にいらっしゃってみてください!


<< 矯正の先生が毎日いないと不安  | ブログトップへ戻る  |  セラミック矯正 >>