矯正検査の重要性

2013年05月10日

東京世田谷矯正歯科センター 平澤です。

 

矯正検査で行っているセットアップモデルですが、

実際にどのようなことがわかるか解説します。

 

ちなみにセットアップモデルとは矯正後の

シュミレーションをした模型のことです。

 

今回は歯を抜かずに矯正するとどこまで出っ歯になるか

を調べました。

 

 実際の画像はこちら、R0012577.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セットアップ前の状態

 

R0012578.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セットアップ後の状態

 

下の台部分を見ていただくと分かりやすいし思いますが、

実際に比較すると4.5ミリ出っ歯になることが分かりました。

 

この状態を患者さんに説明して、抜歯して出っ歯にならないよう

治療することになりました。

 

このセットアップモデルは費用がかかるため

実施されていない矯正歯科が多いようですが

当院では取り組んでいます。

矯正いつ外せますか?

2013年03月04日

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

「矯正いつ外せますか?」

矯正中の患者さんからはこんな質問を頂くことがあります。

 

これは「もう飽きたから、さっさと外して欲しい」という

クレームではありません。

 

「もう満足なので、いいんじゃない?」

という満足の声と受け止めています。

 

 しかし私としては折角なら完璧を目指したいので、

さらに仕上げていくことになります。

 

 短くても1年は矯正したほうがいいでしょう。

矯正歯科治療とホワイトニング

2013年02月07日

R0011811.JPG

矯正歯科治療とホワイトニングは相性が良い。

 

 歯並びがキレイになれば歯自体も白くしたいと思うのは、

自然な流れと思う。

 

世田谷区の当院で人気のあるホームホワイトニングが

リューアルして新しくしました。

 

日本では認可されていない最新のホワイトニング剤を

個人輸入して使用しています。

 

 今回入荷したものも最新のホワイトニング剤。

 

といっても外国では十分な実績があるものなので

国内使用に問題があるはずがない安全なものです。

 

 

QCMリテーナー

2013年01月05日

R0012242.JPG

 

 

 

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

先日入れたQCMリテーナー。

 

見えるワイヤーの部分を透明のバンド状に加工したリテーナーです。

 

ワイヤーと比較すると使い勝手はすこし悪いのですが

見た目は一番良いので使ってみました。

 

 アップにしているので良く分かりますが

実際の口の中に入るとほとんど分かりません。

 

唇側矯正なら4ヶ月でレベリングが良い感じに

2012年12月15日

東京世田谷区矯正歯科センターの平澤です。

今回は4ヶ月前に矯正を始めた患者さんの写真をご覧頂きます。

 

今回もBefore Afterでご覧頂きます。

 

IMG_1632.JPG IMG_2230.JPG IMG_1637.JPG IMG_2232.JPG

IMG_1633.JPG IMG_2231.JPG独自の方法で唇側矯正で4ヶ月で大体レベリング
{大体の形を整えること} が終了しつつあります。

 

患者さんはすでに満足しつつあるような雰囲気でしたが、
私からすると矯正的にはまだまだなので
もっとキレイに仕上げていきます。

 

早いだけではいけませんが、これだけ良く動くと
元の状態を忘れるぐらいで気持ちいいですね。

下顎前突も9ヶ月で

2012年12月07日

東京世田谷区矯正歯科センターの平澤です。

 

受け口のことを下顎前突と言いますが、

歯の動きが遅いのですがそれでも9ヶ月でココまで動きました。

 

 before after でご覧頂きます。

IMG_7732.JPG IMG_2194.JPG まだまだ仕上げないといけないところですが、

これだけ動いてくれれば後はやりやすいですね。

 

次は横から before after でご覧頂きます。

IMG_7734.JPG IMG_2196.JPG

かなり歯が良い感じになってきていますね。

これからさらに下顎前突をきれいにしていきますよ。

 

わずか4ヶ月でこれだけ動く

2012年12月01日

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

矯正治療していると

最初の状況が分からなくなることがあります。

 

あれ?

どこの歯並びが悪かったっけ?

 

そんな感じで資料を見返すことがあるのです。

 

4ヶ月前に始めた方の場合、正面からは

IMG_1651.JPGIMG_2156.JPG動いてますねー。

 

横からは

  IMG_1656.JPGIMG_2158.JPG

 

たった4ヶ月でこれだけ動きました。

 

まだまだ細かいところはこれからですが、

精神的な満足度はかなり満たされている様子でした。

 

矯正治療も最初は結構動きますので

ダイナミックな効果が期待できますね。

矯正終了しました。

2012年11月21日

R0012094.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京世田谷区矯正歯科センターの平澤です。

 

今日は上の歯を抜いて出っ歯気味の歯を矯正した

患者さんの治療が終了しました。

 

経過をお見せできないのが残念ですが、

かなりよい出来ばえになりました。

 

矯正といってもどんな歯並びにでも出来るわけではありません。

顎や歯の形までは変えられないので、限界があります。

 

もちろん最初の段階よりは大幅に改善されるのですが。

 

美容整形して美人にするといっても身長までは高く出来ないのと

同じ感じでしょうか?

 

今回の方はもともとの顎や歯の形が良かったので

私の矯正治療が効果を十分に発揮したのだとと思います。

 

これからも長く良い歯並びを維持してください。

プレート型矯正装置

2012年07月23日

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

夏休みに入り矯正の患者さんが増えています。

 

今日来たFちゃんは前歯のがたつきを

プレート型矯正装置でキレイにした女の子。

 

元々はやや受け口気味でした。

受け口の子の場合、矯正してもしばらくは動きません。

なかなか動かないなーと思っていると、

いきなりバーンと動いて、

キレイになるパターンが多いです。

 

この流れをしっかり説明していないと、

折角始めたのに全然効果が無いという様な

問題にもつながりかねません。

 

通常は少しずつ動いて、完成するというパターン。

分かり易いですし、効果が実感できます。

 

いきなり治るパターンは、その点分かりにくいですね。

 

 

矯正治療スタート

2012年07月19日

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

今日から矯正スタートの患者さんに装置を着けました。

夏休みに入るということで矯正患者さんが急増しています。

 

この時期に矯正をしたいという患者さんが多いので、

装置を先日仕入れたばかりなのですが、既に欠品が出てきました。

 

治療がスムーズになるよう

また急な依頼にも答えられるように

早めに追加注文したいと思います。

 

 

空輸されてきた矯正

2012年05月28日

R0011647.JPGのサムネール画像のサムネール画像

東京世田谷区の矯正歯科センター・ファーストデンタルクリニックの平澤です。

 

裏側からの矯正を当院では、ドイツ製の装置を使用しています。

そのためかなり待たされることもあり、

今回も2ヶ月弱待ちました。

 

待たされる原因ですが、もちろん空輸により待たせられると

言うこともあるのですが、それ以上にドイツに届いてからの

取り掛かりが遅いようでどうにもなりません。

 

日本の感覚からすると異常ともいえる長さですが、

その辺の感覚が人種によって違うのでしょう。

 

今回の裏側の矯正システム自体は気に入っているのですが、

患者さんに申し訳ないので他のシステムも

検討して複数のより良い裏側からの矯正システムが

出来るようにしたいと思います。

 

分散によるリスク軽減効果もあると思います。

矯正が遅れた理由

2012年04月09日

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

先日まじめに来て頂いているにも、

関わらず矯正治療が長引いている

患者さんがいました。

 

この患者さんとてもキレイな方でしかも性格はまじめ。

こちらとしてもどうにか早く終わらせて上げたいと

必死で治療していました。

 

ですがなぜか狙いとは逆の方向に歯が動くのです。

????

と思い患者さんに聞いてみたら

なんと患者さん自身でつけて頂く

ゴムを間違えて逆に使っていたのでした。

 

ちゃんと説明したつもりだったのですが、

思わぬ出来事に力が抜けました。

 

これからは間違っても使えないように、

工夫したいと思います。。。。

矯正歯科治療終了

2012年01月21日

R0011202.JPG

 

東京世田谷区の矯正歯科センター平澤です。

 

今日も矯正治療が終わった患者様がいらっしゃいました。

昨年から矯正終了患者様が多い感じです。

 

治療開始から1年と3ヶ月。

抜歯して矯正しているのでかなり早いのではないかと思います。

 

もちろん当院はスピードだけを重視しているわけではありません。

歯がキレイになったのが、結果として早かった。

というわけです。

 

矯正後は定期的なメンテナンスで良い状態を

キープしていく予定です。

 

矯正歯科の治療費の違い

2012年01月21日

東京世田谷区矯正歯科センターの平澤です。

 

矯正歯科の治療費の違いについてお話します。

矯正歯科でも治療費がかなり違うところがあります。

 

この違いはどこから来るのでしょうか?

一番の違いは、誰が治療しているかです。

 

矯正歯科治療は自費ということで、

歯科医師が治療しなくても良いそうです(未確認)。

 

そのため、スタッフに治療させて歯科医師は

たまに確認だけという流れ作業的に治療させている

ところは人件費がかかりませんので安く出来るのです。

 

酷いところはほとんどの治療をスタッフにやらせて

歯科医師はスタート時の説明だけというところも多いです。

 

東京世田谷矯正歯科センターでは

矯正治療を歯科医師だけが行っています。

日本の歯科100選

2012年01月11日

ortho251.jpg

東京世田谷区の矯正歯科センター の平澤です。

 

先日発売された、日本の歯科100選に選ばれました。

アマゾンなど全国の本屋さんでも発売されている本だそうです。

 

当院の地道な取り組みが評価されたものと思います。

 

他の歯科医院を見てみると、 地味ですが良い診療している

知り合いや友人の先生が 掲載されてました。

 

待合室の本棚に日本の歯科100選の本を置いておきますので

ご覧になってください。

 

矯正終了後の患者さん

2011年08月09日

東京世田谷区矯正歯科センターの平澤です。

 

矯正終了してから3年ぐらいの患者さんが来院されました。

 

矯正した当時そのまんまのキレイな状態が

ばっちり揃ってましたよ!!

 

矯正終了すると気が緩んで、

少し戻ってしまう方も正直いらっしゃるのですが

本当にキレイなままでした。

 

ひとえにご本人の真面目な性格で

毎日リテーナーをして頂いているせいだと思います。

 

私もよりよい状態を長くキープできるように

一層研究したいと思います。

矯正歯科ブログリニューアル

2011年07月14日

世田谷区のファーストデンルクリニックの平澤です。

 

矯正歯科のブログをメインサイトから分離して

こちらにリニューアルしました。

 

これから日々の矯正治療の様子や

皆様に役立つ矯正歯科コンテンツを掲載して

行く予定ですのでよろしくお願いします。