<< 乳歯の抜歯は必要か?  | ブログトップへ戻る  |  八重歯が気になる... >>

反対咬合を直したい

2013年08月31日

 

東京世田谷矯正歯科センターへの今回の矯正相談は

反対咬合が気になるという小学生のご兄弟でした。

 

反対咬合とは別名、受け口とも言われています。

下の前歯が上の前歯よりも前に出いることを言います。

 

ご兄弟のお口を拝見してみると

弟くんはすぐに治療を始める必要があるほど

反対咬合は目立ちませんでしたが

お兄ちゃんは、噛み合わせなども考えて

早めに治療を始めたほうが良さそうでした。

 

治療方法や治療期間などを

詳しく知りたいということでしたので

精密検査を受けていただきました。

 

次回来院される時は

検査結果の報告になります。

 

矯正治療を始めて

綺麗なお口を手に入れていただきたいですね。

 

夏休みに入ってから

精密検査を受けられる患者様が増加しています。

 

その理由は、通常精密検査の費用は42000円ですが

9月14日までは26250円と、とってもお得なのです。

 

矯正治療をお考えの方は

この機会に是非いらっしゃってください。

 

 

 

 

 


<< 乳歯の抜歯は必要か?  | ブログトップへ戻る  |  八重歯が気になる... >>