マウスピース矯正日記始めます!

2013年09月13日

 

20130913_104329.jpg







 
 

 
 
こんにちは。歯科衛生士の真坂です!
いきなりですが私、矯正を始めることになりました!
 
青い歯型が私の今の歯なのですが、見て頂ければ分かるように
前歯が1本分出てしまっているんです。

そもそも矯正をしたいと思ったのは歯科について勉強していくと
あれ?私の前歯ってもしかして出てる!?
しかも1本だけ変に出てる??と思ったんです。
 
もちろん同じ歯科について勉強している友達にもからかわれました(笑)
口を閉じて笑っても1本だけ歯が出ている状況でしたので(笑)
 
逆にそれまで気にしてなかったのが分かると、急に気になってしまい
笑う時は歯を隠すように笑ってました。
 
 
いずれは矯正したいなぁと思ってたんですが
なかなか踏み切れず...
 
でもこの間先生とお話している時に
真坂さん、矯正してみる??と言っていただき
このチャンス逃すまい!とばかりに、はい!と返事させてもらいました(笑)
 
 
やっぱりきれいな歯並びにはすごく憧れますし
今はすごく楽しみです♪
 
ちなみに左の赤い模型がか完成や予定のモデルなんですが、
きれいなに並んでいる歯を見るとワクワクします!
 
 
そして矯正の種類なんですが、私はインビザラインをすることにしました。
当院でもじわじわ人気が高まってきている矯正方法です。
 
 
インビザラインについてはまた別に書かせてもらいますね。
 
では、これから矯正ブログを更新していきたいと思うので
矯正に興味がある方はもちろん、ない方もぜひ見てやってください!笑
では♪
 

永久歯が少ない

2013年09月10日

 120104lovestyle40.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

東京世田谷矯正歯科センターへの

本日2件目の矯正相談は下の前歯が乳歯の頃から癒合歯で

その影響で永久歯が1本少ないという女の子でした。

 

癒合歯(ゆごうし)とは隣り合った2本の歯が

歯が形成される時期に結合して1本になったものを言います。

 

以前から癒合歯の影響で永久歯の数が1本少ないと

歯科医師から伝えられていたそうです。

 

今回、永久歯が生えてこない箇所の

少し後ろに、小さな歯が生えてきたので

その歯が今後使えるのか?

使えるのなら、矯正で歯並びを良くしたい。

また、その方法を知りたいとのことでしたとの事でした。

 

乳歯が抜け始めのお子様ですと

床矯正と言って取り外しの出来るプレートを使って

顎を広げ、永久歯が生えるスペースを作る方法で

矯正をすることが多いです。

 

それでも思うような歯並びにならなければ

永久歯に生え変わってから

ワイヤーの装置を使って矯正をしていくことも

場合によってはあります。

  

今回のように、歯並びに関する

ご質問がある方はTEL 03-5494-6480へ

お電話下さい。

無料の矯正相談のご予約をおとりできます。

 

 


八重歯が気になる...

2013年09月10日

 

o05080337e1365401400603_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 東京世田谷矯正歯科センターへの今回の矯正相談は

全体的な歯並びと噛み合わせが気になるという

笑顔がかわいらしい女性でした。

 

特に左右の八重歯がでていることと

下の前歯ががたついていることが

気になっているようです。

 

お口の中を拝見させていただくと

顎が小さいため

上下の前歯が重なり合ってしまっていて

八重歯が出てしまったり

がたついているようでした。

 

また、10年ほど前に

顎がずれていると歯科医院で言われたそうです。

 

ご自身でもわかるくらい噛み合わせがずれていて

左の奥歯が全然かみ合わないそうです。

 

1年ほど前から顎に痛みが出てきたようで

そちらも気になるとおっしゃっていました。

 

歯科矯正をするのなら上の歯を裏側の装置で

下の歯を表の装置で行いたいとのことでしたので

顎の痛みと、裏側の装置で矯正ができるのかを

詳しく調べるために精密検査を受けていただきました。

 

矯正で顎の痛みが無くなり早く綺麗な歯並びを

手に入れていただきたいですね。

 

更に素敵な笑顔の患者様に

会える日が楽しみです。