矯正治療費を減らす方法とは?

2012年02月28日

flash_image3.jpg

東京世田谷区の矯正歯科センターへの

今回の矯正相談は、最近永久歯が生えそろい、

少しづつ歯のがたつきが出始めた男の子です。

 

学校の定期健診で歯並びを指摘され、

今のうちに歯の矯正治療をしておいたほうがいいと聞き、

どんな方法があるのか、金額はどのくらいかなど

聞きたいということでいらっしゃいました。

 

確かに、顎の骨が柔らかい子供の頃に

歯の矯正を行なうと大人になってから

虫歯のリスクの軽減や、歯並びで自信がなくなることもなく

いい時期だといわれています。

 

お口の中を拝見させていただくと、確かに

前歯のずれが始まっています。

 

早めに処置することで、無理なく歯並びを

整えることが出来そうでした。

 

ですが、ネックが一つ。

 

保険が効かない治療なので、自費治療となります。

そうなると料金も保険治療に比べると割高です。

 

ですが、あまり知られていないのですが

矯正治療などの自費治療でも医療控除の対象になるのです。

 

年末調整の際に年間の治療費合計が10万円を超えた場合

多く払いすぎた税金が戻ってくる制度です。

 

その制度を使えば、最大47%戻ってくるのです。

これを利用すれば少しは負担が減られるのではないでしょうか。

 

治療に関してだけでなく、意外に知られていない

こういった裏ワザを皆さんにもっと提供していきたいですね。


デーモン矯正 たけうちセミナー

2012年02月13日

IMGP2481.JPG

東京世田谷区の矯正歯科センターの平澤です。

 

11日の祝日を利用してデーモン矯正をされているたけうち先生の

セミナーを受講してきました。

 

デーモン矯正とはアメリカの著名な矯正ドクターである

デーモン氏が開発した治療方法です。

 

パッと見は通常の矯正との違いは分かりにくいのですが、

歯に余計なストレスを与えずに矯正することが出来る

ことが特徴です。

 

たけうち先生はデーモン矯正に特化したドクターとしては

日本ではTOP5に入る先生です。

 

受講した感想としては、矯正歯科医として大変探求されていて

実際の治療に役立つような内容が満載でした。

 

受講前は正直あまり期待はしていなかったのですが、

ある意味私の矯正歯科治療と同じ路線なのか

今後役立つ内容が多く今後生かせそうです。

 

次回はアドバンスコースを受講しに行く予定です。

 


矯正による歯根への影響は?

2012年02月09日

esthe-pic01.jpg

東京世田谷区矯正歯科センターへの

今回の矯正相談は、歯のがたつきが気になる女性です。

 

以前、矯正治療の相談を

他の歯科医院で受けたとのことなのですが、

その時に人よりも歯の根が短いと言われたそうです。

 

歯のがたつきが気になるとのことですが、

歯根が短い事から、近い将来歯が抜けてしまい、

せっかく矯正治療をしてももったいないのでは?

という疑問をもちでした。

 

レントゲンを撮り、根の状態を見たところ

人よりも少し短いものの、がたつきをそのままにしておくことで、

虫歯や歯周病に成り易い状態になってしまい、

逆に歯をいためてします可能性が高い為、

矯正治療を行ったほうが体にはいいとお伝えしました。

 

がたつきのある歯並びは、見た目だけでなく虫歯や歯周病の

原因である歯石を貯め易い状態にしてしまい、

逆に歯を失う原因をつくってしまうのです。

 

健康面にも利点の矯正治療を様々な形で

ご提供できるよう日々精進です。

 

 


受け口で脅かす自分への自信

2012年02月08日

 shinbi.jpg

東京世田谷区矯正歯科センターへの 

今回の矯正相談は、受け口悩む男性です。

 

昔から、受け口の見た目が本当に嫌で、人と話す時も

なるべく口をあけないようにしてしゃべったり、

人前に出ることも億劫になってしまったりと、

コンプレックスになっていたとのことでした。

 

職場も成城の近くに変わったことも始める一つのきっかけでしたと

お話してくださった、患者様はとても柔らかい雰囲気でした。

 

その分、受け口がなければもっとよい印象になるに違いない!!

もったいない!!と思ったのが、私の第一印象でした。

 

 

矯正の話を聞くのも初めてとのことだったので、

矯正のご説明冊子を使って器具の種類や内容をご説明しました。

 

ご希望としては、期間をなるべく短くしたいとのことでしたので、

表からの矯正器具をご案内しました。

 

なるべく抜歯をせずに行えるように、精密検査をして

矯正の治療を計画を作成していきます。

 

 

歯並びのせいで、自分に自信がもてなかったり、

見た目が気になってあまりしゃべれないなどという、

精神面に間で影響が出てしまう歯並びは、

人間にとってとても重要なことなのだと改めて実感しました。

 


がたつきを目立たない矯正で治療したい

2012年02月02日

img_475584_62602753_0.jpg

 

東京世田谷区矯正歯科センターへの 

今回の矯正相談は、がたつきが気になる男性です。

 

昔からがつきがひどく、見た目は気になるし、

がたつきのせいか、虫歯にもなりやすく、歯石もたまり

口臭もしてくるような。。。とにかくがたつきによって

口全般気になってきてしまうんです!と、悩みを教えてくださいました。

 

お口の中を拝見すると、確かにがたつきがあることで

虫歯になってしまい、治療した箇所もみうけられました。

 

その方は仕事をしているため、やはり見た目が気にならない

裏から物をご希望とのことでした。

 

当院では目立たない矯正装置だと、裏からの物と

マウスピースを使って矯正を行う物があります。

 

期間や料金は装置によって多少異なるので、ご説明をしました。

 

 

昔は、ギラギラした表からの装置が主流でしたが、

今では裏から物、マウスピースなど

生活スタイルに合わせて選択できるようになりました。

 

自分には何が合う装置は何かな?などとお考えの方は

一度是非、ご相談にいらしてくださいね。