矯正を始める時期は?

2013年07月23日

 

東京世田谷区矯正歯科センターです。

 

今回の矯正相談は、小学校の歯科検診で

受け口だと診断された5年生の男の子です。

 

矯正をする必要があるのなら

いつ頃から始めるべきなのかを知りたいとのことでした。

 

時期としては、永久歯が生え揃う

1年後以降に始めるのが適切だという診断でした。

患者様自身の希望も

中学生になってから始めたいとのことでしたので

丁度良い時期になりました。

 

 

 

 


矯正するなら今でしょ 割引

2013年07月22日

東京世田谷矯正歯科センターの平澤です。

 

「夏休み矯正するなら今でしょ」割引キャンペーン実施しています。

 

初回相談 30分 無料

矯正精密検査 通常42000円→ 期間中26250円

7月22日から9月14日入金分まで

 

気になっていた歯並びを夏休みの時間のあるときに

相談にいらしてください。

 

予約制ですので03-5494-6480までお電話ください。 


矯正の後戻り防止の方法

2013年07月11日

東京世田谷区矯正歯科センターです。

 

今回の矯正相談は、以前矯正をして
綺麗な歯並びになったのに
再び、がたつきだしてしまったという女性です。


矯正装置をはずしてから
歯並びが戻らないようにするために
当院ではどのようなことをしていくのかを
知りたいといいうことでした。

当院ですと、矯正装置が外れてからは
リテーナーという
取り外しの出来る装置を
自宅にいるときなどに
つけていただいて
矯正の後戻りを防いでいます。


綺麗になった歯並びは
ずっとキープしてもらいたいですね。


前歯の隙間が気になる

2013年07月11日

東京世田谷区矯正歯科センターです。
 

今回の矯正相談は、上の前歯の隙間が気になるステキな女性です。

気になる部分が、前歯だけということで
できれば、部分矯正が希望で
家庭の事情からなるべく早く終わらせたいということでした。

 

前歯が部分的に気になる方ですと
セラミック矯正といって
歯を削って、かぶせ物をつける方法があるので
そちらをおススメしました。

 

矯正装置を使う治療に比べて
セラミック矯正は短期間で
治療ができるということで
興味を持っていただきました。

 

今回は歯の状態が良いこともあり
治療自体は1ヶ月程度で完了しそうでした。

 

早く素敵な歯並びが手に入るといいですね。 


留学矯正女子が急増中

2013年07月02日

東京世田谷矯正歯科センターの平澤です。

 

毎年、夏休みになると8月から海外に行って留学する

女子が急増します。

 

私としては寂しいと言うだけでなく、

それまでに終わらせて欲しいという要望も増えます。

 

段取りの良い方は矯正を始める前から

留学の件を教えてもらえるのですが、

酷い場合は1ヶ月前に教えてもらったこともあります。

 

長期間海外に行くとなると装置を付けっぱなしというわけには

いかないので大変です。

 

いろいろ立て込んでいて伝えるのが遅くなったのだと思いますが、

1ヶ月だと装置を外すだけで手一杯です。

 

ほとんど矯正終わっていた段階なので良かったのですが、

なおり切っていない部分もありその部分は説明して了解をもらいました。

 

いずれにせよ矯正治療の特殊性として時間がかかる治療といえますので

、長期間通えなくなる予定がある場合は

早めに担当医に伝えることをお勧めします。