以前矯正した歯が後戻りしました...

2013年11月25日

 

kao.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  

東京世田谷矯正歯科センターへ

美人の女性が矯正相談にいらっしゃいました。

 

今回の患者様は

中学1年生の時に上の歯だけ矯正をして

一度は綺麗になった歯並びですが

矯正終了後、すぐにずれてきてしまったそうです。

 

現在は上の前歯がハの字に曲がっていることと

下の前歯が1本後ろに下がっていることが

気になっているようでした。

 

以前上の歯のみの矯正でしたが

今回は全体を矯正したいとのことでした。

 

本日は相談のみのをご希望で

上の歯は裏側に付ける見えない装置で

下の歯は表側の装置で行いたいとのことでした。

 

裏側の装置は患者様の歯並びによっては

出来ない可能性もあるので

裏側の装置で矯正を行なうことは可能か?

抜歯は必要か?

期間はどれくらいかかるのか?

という3点を知りたいとのことでした。

 

現在は歯科医院選び中で

いろいろな医院で話を聞いてから

来年、就職するまでには

矯正を始めたいとおっしゃっていました。

 

歯科医院によって

特徴や治療方針が異なりますので

ご自身に合う歯科医院を

見つけていただきたいと思います。

 

 


矯正装置をつけずに前歯だけ治すには?

2013年11月22日

 

女.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、東京世田谷矯正歯科センターへ

矯正相談の患者様がいらっしゃいました。

 

今回の相談内容は

上の前歯が前にでていることが気になっているという

かわいらしい女性でした。

 

詳しくお話をうかがってみますと

上の前歯2本が前にでていることと

右に曲がっていることが特に気になっているようでした。

下の歯並びががたついていることも

少し気になっているようでしたが

今回は上の前歯2本を矯正装置をつけずに

治したいとのことでした。

 

矯正装置を付けずに

前歯を治すことをご希望でしたので

歯を削ってからセラミックのかぶせ物をする

セラミック矯正をおススメしましたところ

やってみたいとおっしゃっていました。

 

ご両親と相談してからセラミック矯正をするか

決めたいとおっしゃっていましたので

後日連絡をいただくということで

この日は、お帰りいただきましたが

数日たった本日、セラミック矯正を行いたいという

ご連絡をいただきました。

 

セラミック矯正のメリットは

装置を付ける必要がないので

周囲の人に矯正をしたと気付かれずに

短期間で気になる部分の歯並びを

綺麗にすることがでることです。

 

セラミック矯正にご興味のある方や

短期間で歯並びを治したい方は

ぜひ一度、当院へ矯正相談へいらしてください。

患者様それぞれに合う治療法を

ご提案させていただきます。

 


マウスピース矯正への下準備完了!

2013年11月15日

20130925_154410-1.jpg






 
 

 
 

こんにちは!歯科衛生士の真坂です!
ブログを始めたのですがなかなか更新できず...笑
 
この間インビザラインの矯正の型取りの下準備として
先生に小さい詰め物を詰めなおしてもらいました!
 
ちゃんとした治療は4~5年ぶりだったので
内心ビクビクしながら治療してもらいました(笑)
一応麻酔もしたのですが、先生の麻酔が全然痛くなかったです!笑
 
詰め物もきれーいに治してもらってますます矯正が楽しみに♪
次回はついに型取りかな?その前にインビザラインについて
更新したいと思います!では
(^^)v


 

インコグニート・ユーザーミーティング

2013年11月15日

東京世田谷矯正歯科センターの平澤です。

 

先日の休みを利用してインコグニート・ユーザーミーティングに

参加してきました。

DSC_0172.JPG

インコグニートとは歯の裏側からの矯正治療法ですが

技術的に難しいこともあって治療している歯科医は少なめです。

 

そのためそれらの情報を得ようと思うと、

本国のドイツなどヨーロッパ圏まで勉強に行くことになります。

 

それだけでも大変なことですが、

ヨーロッパの人と日本人とは骨格や歯が結構違うため治療方法が異なります。

 

具体的にはヨーロッパの人は出っ歯系が多く、非抜歯で9割治療できます。

日本人は叢生(ガタガタ)が多く、抜歯が7割程度の方で必要です。

 

 そのため抜歯して矯正する方法は日本人のほうが

特に重要で成熟した方法が開発されていました。

それらの治療法が惜しみなく提供されとても勉強になりました。
 


他院での矯正に不安があります...

2013年11月08日

 

満点の~1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 東京世田谷矯正歯科センターへの

今回の矯正相談は他院で矯正を始めたという幼稚園生の男の子でした。

 

最初は恥ずかしがって、じっとしていたのですが

慣れてくると近づいてくれるようになりました。

 

 

今年7月に、矯正が必要だと他院で言われたそうですが

男の子のお母様は特に歯並びに気になる所はないそうです。

 

ですが、医師に矯正をすすめられ

8月から夜寝る時にマウスピースを付けて

顎を広げる矯正を始めたそうです。

 

現在通っている歯科医院が目視で歯を確認して

5分くらいで治療が終わるので不安があるそうです。

 

今回、当院への相談は

矯正の必要があるのか知りたい。

当院で矯正治療をできるのなら

現在通っている医院をやめて当院へ通いたいとのことでした。

 

せっかく矯正を始めても必要性を感じなかったり

治療に関して不安があるようですと

途中で通わなくなったりして

矯正が失敗に終ることにもつながります。

 

当院ですと、矯正を始める前に

しっかりと矯正の必要性や仕組みなど

説明をしっかりし、治療開始前に検査を行ったたうえで

治療にはいりますので納得して

矯正を始めていただくことができます。

 

矯正治療を成功させるには

まず、しっかりとご自身に合う

歯科医院をえらぶことが大切です。


矯正の装置はできればつけたくない...

2013年11月05日

 

東京世田谷矯正歯科センターへの

今回の矯正相談は矯正装置をつけずに

気になるところを治したいという男性でした。

 

患者様に歯並びで気になっているところをうかがってみたら

下の前歯が1本後ろにさがっていて

舌がその歯に当って喋りにくいとのことでした。

 

上の歯のガタつきも気になるようでしたが

矯正装置を使わずに治療をご希望で

更に期間もあまりかけたくないとのことで

今回は下の前歯の矯正のみをお考えのようでした。

 

ご要望にお応えして

装置を付けずに歯並びを治すとなると

今回の患者様のケースですと

1本後ろに下がっている下前歯を抜いて

セラミック矯正で隙間を埋めていくのが

最適な治療法になります。

 

すぐに矯正を始めたいという訳ではなく

現在は医院選び中とのことでした。

 

歯科医院によって装置の種類や方法が異なるので

他の医院にも相談してみて

ご自分に合う歯科医院で治療をして

綺麗な歯並びを手に入れていただきたいと思います。